新着情報

3.11津波

@田の浦

交流活動

応援ショップ

寄付

団体紹介

   

 ■トップページ

 ■応援ショップ
    寄付&入会

    side1

 交流活動

 What's Tanoura
   田の浦の紹介


 ■About us
   団体紹介

 ■TUNAMI
   津波

 Donation
   寄付

 ■Facebook
   フェイスブック

  フェイスブック写真

 Fan letters
   ファンレター

 Link
   リンク

 

「田の浦ファンクラブ」とは?

   
 田の浦ファンクラブは、南三陸町歌津地区田の浦において、東日本大震災で被災した地域の再生、コミュニティの再生、生業の再生等まちづくりの推進を目指し、田の浦の歴史、生活文化、生業、自然環境、人財などの地域資源を活かし、つながりを創造し、地域の未来を育むことを目的とする団体です。(現時点では任意団体です)
 ファンクラブの目指すところとメンバーを紹介します。定款はこちら

■設立趣旨

 2011年3月11日の震災は田の浦にも深刻な状況をもたらしました。
 しかしながら、多くの方々の支援により復旧・復興へと一歩を踏み出すことができました。そして、これらの支援を通じて「つながり」の大切さをあらためて認識しました。
 私たちは、この貴重な経験を糧に、人と人、人と自然、人と社会の「つながり」の再生、新たな「つながり」の創造を図り、田の浦で育まれた暮らしの再興、未来への継承に取り組んでいかなければなりません。
 このような背景から、田の浦のまちづくりを推進する対外的にも責任ある組織として、田の浦ファンクラブを設立し中立的、継続的な活動を展開していくことを決意しました。
 田の浦の歴史、生活文化、生業、自然環境、人財などの地域資源を活かし、つながりを創造し、未来を育むことを目指します。
   

■ファンクラブの活動計画

 
   
 田の浦ファンとの交流事業の創造を通じて、田の浦の魅力を後世に継承することを目指しています。
   

■田の浦ファンクラブの構成 

 

田の浦ファンクラブは
 ・全国、全世界の田の浦ファン、支援者のみなさま
 ・田の浦の現地でまちづくり活動を推進する地元の人間で構成された「田の浦チーム(理事会、美人クラブを含む)」
 ・田の浦チームをサポートする「滋賀サポートチーム」:NPO法人環人ネットさん、「東京サポートチーム」:NPO法人大森まちづくりカフェさん ほか学生さんのグループ で構成されています。
 ・その他、番屋建設などで宮城大学の先生方に、宿泊では気仙沼在住の有志の方々その他たくさんの皆さまに支えていただいております。

 
 田の浦チームの主なメンバーを紹介します。みな明るく前向きです。
   
   
 
   
   
 

外部からの支援者

 
滋賀サポートチーム(NPO法人環人ネット)
 
東京サポートチーム(NPO法人大森まちづくりカフェ)
 
近江楽座「木興プロジェクト」(滋賀県立大学)
 
近江楽座「ほたてあかり」(滋賀県立大学)
 
近江楽座「未来看護塾」(滋賀県立大学)